HOME > スペックから選ぶ > デカサーバ > 概要

デカサーバ

管理画面サンプル

【主な機能の画面サンプル】

ログインとコントロールパネル

TOP

ログイン画面

最初に現れる[ログイン]画面で、お客様のユーザ名とパスワードを入力して[コントロールパネル]画面へ入ります。

TOP

コントロールパネル画面

ログインが成功すると、[コントロールパネル]画面が表示されます。ドロップダウンリストからご希望のメニューを選択してください。

TOP

メール

TOP

受信メールを見る

コントロールパネル画面のドロップダウンリストで[メール]を選択して、メールホーム画面に移ります。 [メールの設定]の[受信箱を見る]をクリックして、[受信箱]画面を表示します。

メール[ホーム]画面

[件名]欄の読みたいメールをクリックすると、メールの詳細内容が表示されます。

[受信箱]画面

TOP

送信メールを作成する

ホーム画面の[作成]タブをクリックして作成画面を表示します。

メール[ホーム]画面

[宛先]、[件名]、[本文]フィールドにそれぞれ入力します。 ファイルを添付する場合は[添付ファイル]欄の[追加編集]をクリックし、 [参照]から添付するファイルを選択します。(メール1件につき5ファイルまで添付できます)

[メール作成]画面

TOP

Webコンテンツ

TOP

FTPによるファイルのアップロード

ブラウザを起動し、FTPプログラムの指示に従ってファイルをアップロードします。

TOP

コントロールパネルによるファイルのアップロード

[コントロールパネル]画面のドロップダウンリストで[ファイル]を選択し、[ホーム]画面を表示します。 [全ファイル] タブをクリックして、[全ファイル] 画面を表示します。

ファイル[ホーム]画面

[全ファイル]ディレクトリにアップロードする場合は、次の手順に進みます。 [全ファイル] 以外のディレクトリにアップロードする場合は、該当するディレクトリの [処理] 欄にある [プロパティ] をクリックし、次の手順に進みます。 [ファイルのアップロード]ボタンをクリックします。[ファイルのアップロード]画面が表示されます。

[全ファイル]画面

[アップロードするファイルの選択]欄にある[ファイルを選択] ボタンをクリックして、アップロードするファイルが格納されているディレクトリに移動して選択します。 [ファイルアップロード]ボタンをクリックすると選択したファイルがカレントディレクトリにアップロードされ、確認メッセージが表示されます。

[ファイルのアップロード]画面

同じディレクトリにほかのファイルもアップロードする場合は、上の手順を繰り返し実行してください。 注: コントロールパネルを使用してウェブサイトに複数のファイルをアップロードする場合、一度に 1 ファイルずつアップロードします。

TOP

デジタル証明書のインストールと有効化

TOP

発行済みデジタル証明書をインストールする手順

[コントロールパネル]画面のドロップダウンリストで[ウェブサイト]を選択して[ホーム]画面を表示します。 [追加機能]タブをクリックして、[FrontPage]画面を表示します。

デジタル証明書[ホーム]画面

[デジタル証明書]をクリックして[デジタル証明書]画面を表示

[FrontPage]画面

[デジタル証明書]画面ではデジタル証明書をインストールするための手順が説明されています。 既存の秘密鍵を用いてデジタル証明書をインストールするので、[既存のデジタル証明書をインストールする]ボタンをクリックし[秘密鍵の入力]画面を表示します。

[デジタル証明書]画面

[秘密鍵の入力]欄に既存の秘密鍵をコピー&ペーストしてください。 入力する代わりに[秘密鍵の参照]欄にある[ファイルを選択]ボタンをクリックして、既存の秘密鍵のファイルを選択することもできます。 入力、またはファイルの選択が済みましたら、[Step2]ボタンをクリックして[署名済み証明書インストール]画面を表示します。

[秘密鍵入力]画面

署名済みデジタル証明書をインストールするために、[署名済み証明書の入力]欄に署名済み証明書をコピー&ペーストしてください。 入力する代わりに[署名済み証明書の参照]欄にある[ファイルを選択]ボタンをクリックして、署名済み証明書のファイルを選択することもできます。 入力、またはファイルの選択が済みましたら[署名済み証明書のインストール]ボタンをクリックしてインストールを完了させます。

[署名済み証明書インストール]画面

TOP

新しく発行したデジタル証明書をインストールする手順

※既にStart SSLにてデジタル証明書を発行された方は、「発行済みデジタル証明書をインストールする手順」の方を参照してください。
[コントロールパネル]画面のドロップダウンリストで[ウェブサイト]を選択して[ホーム]画面を表示します。 [追加機能]タブをクリックして、[FrontPage]画面を表示します。

デジタル証明書[ホーム]画面

[デジタル証明書]をクリックして[デジタル証明書]画面を表示

[FrontPage]画面

[デジタル証明書]画面ではデジタル証明書をインストールするための手順が説明されています。 秘密鍵を新しく生成してデジタル証明書をインストールしますので、[CSRを生成]ボタンをクリックし[CSRを生成]画面を表示します。

[デジタル証明書]画面

CSRを生成するために、必要項目に情報を入力します。
入力しましたら、[Step2]ボタンをクリックして[秘密鍵入力]画面を表示します。

[CSRの生成]画面

[秘密鍵の入力]欄に既存の秘密鍵をコピー&ペーストしてください。
入力する代わりに[秘密鍵の参照]欄にある[ファイルを選択]ボタンをクリックして、既存の秘密鍵のファイルを選択することもできます。 入力、またはファイルの選択が済みましたら、[Step2]ボタンをクリックして[署名済み証明書インストール]画面を表示します。

[秘密鍵入力]画面

署名済みデジタル証明書をインストールするために、[署名済み証明書の入力]欄に署名済み証明書をコピー&ペーストしてください。 入力する代わりに[署名済み証明書の参照]欄にある[ファイルを選択]ボタンをクリックして、署名済み証明書のファイルを選択することもできます。 入力、またはファイルの選択が済みましたら[署名済み証明書のインストール]ボタンをクリックしてインストールを完了させます。

[署名済み証明書インストール]画面

TOP

デジタル証明書を有効にする手順

[デジタル証明書]画面を表示します。
[証明書の詳細]をクリックして[証明書の詳細]画面を表示します。
[有効]ボタンをクリックすると、デジタル証明書が有効になり、確認メッセージが表示されます。